※本サイトは、商品プロモーションが含まれています。

ヒロアカ

イレイザーヘッド個性矛盾してる?抹消時間や人数を詳しく解説!

イレイザーヘッド個性矛盾してる?抹消時間や人数を詳しく解説!

イレイザーヘッドの個性は矛盾してる?

抹消時間や人数を詳しく解説!

矛盾しているというネットの声や読者の疑問が多く見受けられたので、疑問を解いていきたいと考えいます。

また数ある個性の中でも抹消という特別なものを持っています!

さらに性質や特徴を、消すことができる時間や人数について調査した情報をまとめてお伝えしていきます。

こんな個性があったらかなり羨ましいなと思っちゃいますね!

<記事の見どころ!>

  • イレイザーヘッドの個性は矛盾?
  • 抹消の時間や人数を調査!

 

イレイザーヘッドの個性矛盾してる?

イレイザーヘッド個性矛盾してる?抹消時間や人数を詳しく解説!

まずは矛盾しているのかという点です!

結論から申し上げますと個性は矛盾していない。

なぜなら対象の人物の個性を無効化するという至ってシンプルです。

ではなぜ矛盾があると感じる方が多くいらっしゃったのか。

矛盾していると感じたシーンや個性を使用した時の、具体的な描写をもとに解説します!

これまでのイレイザーの行動や戦闘に着目して具体的にお伝えしますね。

やはり矛盾点が気になったからこのように検索している方がたくさんいらっしゃるからだと思いますね。

確かに細かい描写を見ていくと矛盾点を解消できると思います。

ヒロアカが好きな私も見ていて疑問に感じる事が多々あったのでしっかりと調査して、具体的に紹介します。

 

イレイザーヘッドの個性が矛盾している理由はどこ?

<矛盾と感じたシーンは?>

  • USJ事件のヴィランとの戦闘シーン!
  • 夏休みの学校のプール!
  • 死穢八斎會の3人に遭遇したシーン!

矛盾しているシーンを3つ予想してみました!

おそらくこのシーンで矛盾と感じた人がいると思います。

まずイレイザーが活躍するのはヴィラン連合の奇襲攻撃で、USJ事件で素早い対応で圧倒します!

一斉に飛びかかるヴィランを前にして立ち回っていました。

一度に何人の個性が消せるのかと疑問に思いましたよね!

また夏休みに学校のプールを借りたA組の生徒が個性を使った、水泳競争を始めた際に一度に数人の生徒を無効化していました。

「何人までなら消せるの?」

と思ったシーンの1つですね。

さらに死穢八斎會のヴィラン3人に一度に遭遇した時には一度に消していました。

しかし効果は過ぎ去った後も少し継続していたようにも思えましたよね。

そこで発動条件や対象人数、時間を詳しく解説していきます。

 

矛盾している理由①:発動条件!

<理由その①>

  • 発動のタイミング!

発動するタイミングも描写やバトルシーンによっては異なって見えてしまうからでしょう。

実際には目を開けて個性を使うと判断した時点で、発動されるためここでの矛盾はないと思います。

しかし演出やシーンによっては矛盾しているように見えたと推測します。

発動のタイミングは敵を目視している時になるので、序盤の作品では少し分かりずらいのが印象に残っています。

 

矛盾している理由②:対象人数!

<理由その②>

  • 人数が不明な点!

発動した際にどれだけの人数に対しての能力なのか分かりずらいシーンがあったからだと思います。

しかし視界の中に入って一度消した個性に対しては、効力を発動しています。

よって対象人数ではなく視界に入る人数となりますよね。

この点を誤解していると矛盾していると認識してしまいます。

実際に私も調査するまでは何人までが抹消できるのかを知らなかったです。

明確な人数が決まっていない事から目視できる数です。

 

イレイザーヘッドの個性は最強?

<最強なのか?>

  • サイドキックでは最強!

もちろんヒーローとしても強いですが、攻撃力があるというよりは個性を無効にすることができるだけなので自身の力が強いわけじゃないです。

そのため個性を最大限に活かすには、攻撃力が強いヒーローとチームを組んで戦う事が能力を最大限に活かせますね。

エンデヴァーから「俺のサイドキックになれ」と言われているシーンがありました。

やはり1人で戦う個性というよりもチームで戦う時に最大限に活かしやすいですね。

 

イレイザーヘッドの個性の弱点は?

<弱点はある?>

  • 複数人と戦うこと!
  • 素の力がある!

「抹消」は戦闘向きではないため、複数人を一度に戦うのは厳しいです。

また発動中は常に体力を使用するので対象の人数が増えれば増えるほど、体力を消耗して戦闘する余裕がなくなる可能性があります。

また元々の力が強い相手の個性を消しても、力で負けてしまう為どうしようもできなくなってしまいます。

実際に脳無と対峙した際に全く歯が立たない先生が描かれていました。

あの力の差は驚きましたね!

 

イレイザーヘッドの個性の抹消時間や人数を詳しく解説!

イレイザーヘッド個性矛盾してる?抹消時間や人数を詳しく解説!

まずは特徴からお伝えしていきますね!

そして抹消できる時間はどれくらいで、人数に制限はあるのかを解説していきたいと思います。

すでにご存じな情報かもしれませんが、こんなことできたんだと新しい発見があると嬉しいです。

アニメや映画を見てきたからこそ分かる、堀越先生の良さをお伝えします!

 

イレイザーヘッドの個性の特徴!

<抹消の特徴?>

  1. 対象の個性を無効化できる!
  2. 発動は自分でON/OFF可能!
  3. 対象が目視できれば発動できる!

無効化できるため一般人並みにできるということです。

また発動は自身で操作可能にできるので、個性が使えないと思ったら急に使えるようになるため相手を混乱させることができます。

そして敵がたくさんいても視界に入っていれば、個性を消し続ける事が可能です。

それに目視することで距離は関係ないとなるとかなりの戦力になりますね。

 

イレイザーヘッドの個性の抹消時間は?

<抹消できる時間!>

  • 目を開けている間!(瞬きすると切れる)

抹消する時間は弱点にもつながる要素です。

なぜなら発動時間は、目を開けている間が個性を消すことができるからです。

確かに一瞬でも目を閉じた瞬間に攻撃をくらえば危機的状況になります。

そのため目の動きを読まれないように、ゴーグルのようなものを付けてサポートしているんですね。

また相澤先生はドライアイなため目をずっと開けているのが苦手という情報もあります。

 

イレイザーヘッドの個性の抹消人数は?

<矛盾と思われたシーンは?>

  • 視界に入った全員!

抹消人数というのは明確ではありません。

目視できる人数とその時の体力にもよるでしょう。

視界に相手を入れておくことができればずっと消し続けることができるんです。

これは実際に原作にも描かれており、死柄木が不死身の体を手に入れてオールフォーワンの個性を移植して復活した際に、相澤先生は死柄木を目視して距離に関係なく消していました!

このことからも対象が目視できる位置で一度に数人の個性を消せるのは事実と言えますね。

 

まとめ

イレイザーヘッド個性矛盾してる?抹消時間や人数を詳しく解説!

<記事のポイント!>

  • イレイザーヘッドの個性は矛盾していない!
  • 矛盾している理由は?
  • 特徴:抹消時間や人数

イレイザーヘッド個性は矛盾してるのか?

抹消の時間や人数を詳しく解説してきました!

個性についてお伝えしたのですが、矛盾点については特にないという結論です。

また「矛盾しているのでは?」ととらえたシーンや理由を考察して解説しました。

矛盾していると感じるであろうシーンはやはりバトルシーンでの相澤の演出によるものでしょう。

そのため少し違和感を感じやすい描写となっていたことが要因でしょうね。

また抹消は最強なのかという点はサイドキックとしては最強と言えますね!

しかし個人で1対1での闘いは体力を消耗するため、持久戦になればなるほど向いていないでしょう。